ごあいさつ



代表取締役社長  安良田純子
Junko Arata



創業以来、当社は小径管から大径管までのさまざまなパイプに対し、複雑・大型・高精度・高品質など「いかなるパイピングにも応えるARATA」を合い言葉に日々研鑽と努力を重ねてまいりました。

どんなに優れたプラント設備も配管なしにはその機能を発揮しません。製品と製品をつなぎ、その心臓部にエネルギーを流す役割を果たすもの、それが配管です。

機械と機械をジョイントするだけでなく、ひいては企業と企業、人と人、それらを一つのパイプでつなぎ、コミュニケーションを広げていく、それが当社のマインドです。

今後ともコミュニケーションマインドをもってPower、Technology、Information、そしてHeartをつなぎ伝え、より広い分野への進出を計っていきたいと考えております。

to TOP

Copyight
© 2002 ARATA Kogyosho Co.,Ltd.